お檀家さんのご紹介① 2015年3月26日(木)

11081202_709634942487761_3229370152926153364_n[2]10868013_709635159154406_4764367921689692472_n[1]

夏のお盆前の松の木の剪定や
雪が降る前の雪囲いをお願いしている、
須藤博敏さんのご紹介をさせていただきます。

須藤さんは、
気さくでカッコ良くて、
娘たちや嫁にも大人気。

ご家族は、ご両親と奥様との4人暮らし。
お子さんは娘さん二人で、
長女の方は東京暮らしで、
次女の方は春より短大生活が始まり、
少しさびしくなったとのこと。

年齢は57歳で昭和32年生まれ。
地元の西里中学校同窓会のまとめ役もされてます。
お仕事は、<須藤桜桃園>といい、
庭師(剪定、雪囲い)と農家(サクランボ、田んぼ)をされてます。
<須藤桜桃園>
℡090-2279-0154
〒999-3533
山形県西村山郡河北町西里1920-3

夏の松の木の剪定は、
蝉も落ちそうなくらい(?)
暑い炎天下の下での作業。

冬が到来する前の雪囲いは、
雪ダルマも風邪をひきそうなくらい
寒い中での作業。

今日は暖かく、
雪囲いを取り外す作業には絶好の天気でした。
娘たちも ”お手伝い” という名の邪魔をしてました^^;

好きなTV番組は「人生の楽園」(tv asahi 5ch)。
今、PCを買ってはみたものの、
まだ使い方が分からず苦労されているそうです。
インターネットで広く発信して、
美味しいサクランボとお米を、
たくさんの人に食べて欲しいですね。

田植え後の草取りなど、
泥の中に入っての農業体験に誘ってくださいました。
娘たちと、今年挑戦して見ようかな!!

以上、お檀家さんのご紹介でした。
須藤さんのご協力に、感謝!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>