お檀家さんのご紹介② 2015年9月28日(月)

DSC037071

稲刈りの季節ですね。
今日は、地元小学校の稲刈り体験を指導中の
後藤登美夫さんを
現地取材させていただきました。

後藤登美夫さん。
昭和45年生まれ、現在45歳。
お住まいは地元・河北町西里白山堂。
お仕事は農業。
米、枝豆、大豆、サクランボなどをつくられてます。

以前はサラリーマンを12年間勤務。
サラリーマンを辞めた理由をお聴きしました。
後藤さんのコメントです。

この仕事が 「あと何年」 と考えた時、
自分の将来が想像できた。
たとえ出世して行ったと想像しても
”やりがい” が見つけられなかった。
その他、諸々の理由で(笑)

サラリーマンをやめて
観光果樹園に3年ほど勤め、その後独立。
やりがいは?とお聴きすると

「まず、楽しい。
仕事は自分でコントロールできる。
いろんな努力がそのまま稼ぎにつながる。
あとは、
物をつくる喜びが一番(笑)」

今回の稲刈りは、
同じ農協の青年部仲間の方たちとの指導でした。
青年部は、
天童市で開かれる「平成の鍋合戦」
などの活動もされるそうです。

ご趣味は
①登山
②サッカー観戦。
特に地元モンテディオ山形を応援すること。
中学・高校・大学・社会人と
ずっとサッカー(それもDF)をされてきたそうです。
好きな選手は、
ポール・スコールズ、エリック・カントナ、
シャビ、遠藤保仁、青山敏弘。

お酒は人並み飲むそうで、
「お嫁さんは?」と質問すると
募集中とのこと^^

後藤さんにはお忙しい中、
快く取材に応じていただき本当に感謝です^^
そして、ここまで読んでくださり、
有難うございました m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>