刃物研ぎ師 2015年7月3日(金)

hasami1
sasaharasan1

~笹原行雄さん(村山市湯野沢)~

今日の午前中、
出張刃物研ぎ師の笹原行雄さんが来てくださいましたので
ご紹介させていただきます。

笹原さんは村山市湯野沢在住で、
包丁、剪定ばさみ、草刈り鎌、ノコギリなどを研いでくれます。
まわる範囲は内陸で、
果樹農家が中心だそうです。
さくらんぼなどの果樹に使うハサミのほかにも、
田圃や庭師さんが使うハサミも研いでくれます。

農協でも、刃物研ぎはあるそうですが、
納期が長く、料金も高いそうです。
その点笹原さんの場合、出張で自宅へ来てくれ、
目の前で研いでくれますし、料金も安いのでとてもお得。

以前は大工さんを50年され、
その合間に刃物研ぎ師をされてきたそうで、
約35年になるそうです。

昭和32年ころ、河北町谷地にある職業訓練センターで学ばれ、
当時は生徒がいっぱいいたそうです。
笹原さんによれば、
昭和40年頃は、まだ茅葺きの建物が多く、木材も国産を使っていました。
そして、オイルショックの時に仕事が激減。
そこで、
山形は雪国なので、夏場は大工、冬場は刃物研ぎ師をされたそうです。

現在、大工はやめ、刃物研ぎ師一本。
地区毎にお客さんがいて、
今日は西里地区に来てくださったわけです。

最近は、ホームセンターで安い道具が売られ、使い捨ての時代。
笹原さんは、そんな時代でも、
昔ながらの鉄製のものからステンレス製のものまで、
切れない刃物を切れるようにし、
ゴミを出さない努力をされているそうです。
道具を大事にする刃物研ぎ師の笹原行雄さんは、
カッコイイ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>