仏像サポーター 2015/6/10

terakoya111427198_747319432052645_1748654251588908271_n[1]

1口3,333円で
より多くのサポーターを募り
ゆっくりと時間をかけて、
仏像講座などを開きつつ
保存修復活動をしたいと考えております。

もちろん、
修復してもらうのはプロの先生で、
岡田靖先生に修復をお願いし、
三上英司先生に講座をお願いしたい
と考えております。

と、ここまでは良いのです。
が…
私は、寺の住職ではありませんので、
決定権は親父である住職にあります。

先日、この話を住職にした所、
「まだ修復を考えなくとも大丈夫だ」
と返答されてしまいました。

正直、がっくりしました。
しかも奈落まで。
住職は、本当に寺の仏像を見ているのだろうか?
掲載した写真は、
特に痛みがひどい仏像の3柱です。

「仏像サポーター」は、
ある公益社団法人のチラシを見て思いつきました。
つまりはパクリ^^;
もし、この仕組みができたら、
より多くの方に仏像に興味を持ってもらえると思うのです。

この仕組み、ぜひ実現したい。
皆さんにお願いがあります。
仏像サポーターが実現しますよう、
どうか念じてくださいm(_ _)m

https://www.facebook.com/#!/hirohisa.nunokawa/posts/747320138719241?pnref=story

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>